Pleasant walk in Madeira

マデイラ島最終日は、島の最高峰であるルイボ山のハイキング。写真がたくさんあるので他の話と分けておく。

ルイボ山は標高1861m、急峻な山の足元には即、海が広がっている。マデイラが東西50km、南北3kmの小さな島であることを考えたら、その地形のごっちゃごちゃ加減が想像できよう。

DSC_0802

DSC_0782.JPG

とりあえずずっとこんな感じ、スカイウォークというのか、とにかくすごくキレイで、気持ちいいハイキングが続く。山の花や、可愛い多肉植物や、いじらしい苔類も見られる。

道はほぼ全部が石畳になっていて、トレッキングが好きだけどあまり頑張りたくない人にはオススメ。一人で歩いている人も結構おり、マデイラの他の場所とは少し客層が異なるようだ。

道が良いからトレイルランも気持ちいいだろう。実際、訪れた日はトレイルランのワールドツアーをやっていて、世界各国からのたくさんのランナーとすれ違った。

DSC_0794

DSC_0792

山頂直下のレストハウスはチェックポイントになっていた。ランナーを応援しながら、ゆっくりと二時間半くらいかけて山頂へ。

海と空と、ふわふわの雲が、渾然一体になっている。それが360度全方位。

DSC_0799

DSC_0798

DSC_0801

マデイラ島は全体的に、大きな野生動物はあまりいない。山にも、トカゲと小鳥しかいなかった。標高が高いので当然か…

DSC_0800


なみに他のツアー参加者はドイツ人のお姉さん二人とドイツ人のおじさんだった。つまり、ドイツ語ツアーに私がおじゃました形で、ガイドのおっちゃんは英語あんまり得意じゃないと言いつつ一生懸命色々話しかけてくれた。

スペイン語を勉強してると言ったら、スペイン語会話の練習もしてくれた。ポルトガル語とスペイン語は本当に似ていて、ラテン系の言語の強さをつくづく感じる。

薬草として使われていた野草を教えてくれるおっちゃん。

DSC_0806

DSC_0805

もちろん食べてみました。デブにきくらしい。

DSC_0791

山頂近くは枯れ木がぞわぞわ連なっているが、数年前に山火事があって随分焼けてしまったそうだ(という風に聞こえたが、間違いかも)。

ビジターセンターがあるアリエルト山からルイボ山周辺まで、火山の地形が浸食されて、岩の摂理だけが残っていて、至るところに帯状になって見られる。その岩にトンネルがいくつも穿ってある。

残念ながらボロすぎてクライミングはできなそうだった。

DSC_0784

DSC_0785

下山後は島の北側にあるSantanaという街で、カフェで休憩をしがてら、マデイラの伝統的な住居がおみやげ物屋さんにリノベートされてるのを見学。

ドイツ人のおっちゃんが、PONCHAっていうお酒の試飲を皆におごってくれた。島のサトウキビを使ったブランデーと、レモンを合わせた、黄色の綺麗なお酒だった。写真が禁止のようだったので控えた。

DSC_0812

DSC_0810.JPG

可愛い三毛猫にも会えてハッピーな気持ちで帰宅。

さて、これで休暇は終わり。あとはマデイラ➡リスボン➡ロンドン➡大阪の、30時間移動に耐えるのみ。エコノミー症候群に気をつけよう…

今回、イギリスとポルトガルにいる色々な人に出会うにつけ、ずっとヨーロッパの人と英語で話すのが苦手だったのが、少し解消できたように思う。自分の能力が上がったのではなく、素直に接すれば、伝わる人には自分の人となりが伝わるし、伝わらないときも、そんなに焦らなくて大丈夫と感じたから。日本に居るときと一緒だ。

あと、素直に接するということに関わって、私達の身にはいつ何が起こるか分からないから、誰かに伝えたいことがあるなら、折をみてきちんと伝えていかなきゃならないなぁと思った。誰かと共有できる時間は、こうしてる間にも刻々と減っていく。そんことは何万年前からみんな分かっているはずなのに、個体としてそれぞれが認識し、逐一、ウワッて思うのを繰り返し続けるのは、どうしてだろう。遺伝子にはこういう葛藤とか感情を、上手くやり過ごす思考回路は、書き込まれていないのかなぁ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中