ITおんちがGPSロガーとpicasaとgooglmapで歩行の軌跡+写真の入った地図を作る


携帯のGPSロガーと、picasaとgooglmapで歩行の軌跡+写真の入った地図を作る

Screenshot

 

①ログをとる
●準備
・GPSの使える携帯で写真のジオタグON
・山旅ロガー(無料版)ダウンロード

何も考えずに山旅ロガーでログをとる。電池が無くならなように、飛行機モード。
2時間写真を撮りながら歩いて、20%くらい消耗。
ちまたで話題のyamapもダウンロードしてみたが、動作が悪すぎて使わなかった。

 

②ログをエクスポートして地図に落とす
●準備
・山旅ロガーからデータをエクスポート
・googleアカウントを作る

山旅ロガーからxml形式でデータをgoogle driveにエクスポート。
その際「時間」が含まれる完全版のデータではなく、軌跡の入っているデータを選択する。
google mapのマイマップを新規作成、新しいレイヤにデータインポートすると軌跡が描ける。

 

③写真を落とす
●準備
・picasaをダウンロード
・ジオタグのついた写真をgoogle drive にアップロード

picasaに地図に落としたい写真のアルバムを作成。
「google earthで表示」をクリックして、xmlデータをダウンロード。
ファイルの形式が違ったら、拡張子”.xml”を付けてgoogle drive に保存する。
②の手順と同様に、マイマップに新しいレイヤとしてインポート、②の軌跡レイヤと重ねる。

 

④スクショ
Lubuntuのスクリーンショットの撮り方もわかった。

gnome-screenshot

メニューのアクセサリに「スクリーンショットの取得」

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中